女性性覚醒プロデューサー 磯部夏代子


がんばり屋さんのおちいりやすい罠



こんにちは
みなさまの人生をステップアップさせる
潜在意識からのセラピスト&インストラクターのいそべです

今日は
がんばり屋さんが落ち入りやすい罠について
お話してみたいと思います。

今までみな怠慢に落ち入りやすい、
怠慢、怠慢というお話は何度もさせて頂いていました。

でも、怠慢しないで本当に頑張っている方もたくさんいらっしゃるんです。

ダイエットでも本当に
努力されて結果を出してゆく
そんな感動するくらいのがんばり屋さんも
たくさんいらっしゃるんです。

そういう方を見ていると
ある時から元気がなくなってくるんです。
そしてだんだんと落ち込んでいったりして・・・

様子を見ていると
本当に頑張ってるんです。
努力されているんですね。
私がすばらしいと感動するほど

ダイエットなんかですと
停滞期に入っちゃった場合目に見える成果が確認出来なくなってしまう。
成果の見えるうちは明るく頑張れるんですね(みんなそうですが)

でも、それでやめてしまう人
それでも頑張って続ける人
がんばり屋さんは更に自分を追い込んで
厳しい課題を与えたりしてもっと頑張るんです。
見ていても感動するくらいの努力・・・

でも、思った成果が見られない・・・

すると
始まるんです。「自分攻撃」

「自分のどこが悪いんだろ」
「自分ってだめだ・・」
「全然ダメダメだ(; ;)」
・・・

自分を
攻撃し始めます。怒りにまで進展していったり


そういう時にどうしたらいいか


他の心理セラピーなどでもよく言われますが
「自分をほめてあげて下さい」
って事なんです。
どんなわずかな成果でも褒めてあげて下さいって事なんです。

そういう時には
「今までと変わってよくなったことをいくつもあげてみて下さい」
って
「自分が頑張ってよくなってる事を小さな事でも良いので、たくさんあげてみて下さい」
って言う事にしています。


そう言う時って深層心理、潜在意識からみると
潜在意識にダメな自分の姿が貯まってきてしまって
駄目な自分の姿が現実化し始める事につながってきてしまいます。

そして、現実化のパワーにもなってくれる
私の中のチャイルドちゃんがいじけてしまって
ふてくされて現実化を妨げてしまうんですね。
だから、ほめて一緒に頑張ってもらうんです。


自分を褒められない事には
心理分析的にはその他の要因も
潜在意識をさぐると
思考のカケラが見つかったりするのですが。


頑張っている自分をほめてあげて下さいね。


ダイエットも
子育ても
介護も
お仕事も
頑張っている自分を褒めてあげてくださいね。


最後までお読み頂きありがとうございました。



こちらも合わせてお読みください

2013年08月10日 ひがんだりしたら
2013年03月15日 今日の種


ピックアップ

2013年03月28日
太る心理5

Facebookページ

Facebookで最新情報を購読

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

2018年10月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページのTOPへ