女性性覚醒プロデューサー 磯部夏代子


婚活するなら女子会出るな?!




閉じ込めた貴女のセクシャリティを
(女性性)を潜在意識から呼び覚ます。
女性性覚醒プロデューサー&
 セクシャリティ心理学の専門家 
磯部夏代子です。


クライアントさんの心理を分析する上で
分析能力を常にレベルアップする為に
学びと研究は怠らない様に


定期的に心理分析の研究会に出席して
いるのですけれど


それが、先日ありまして、



もう、お腹がペコペコになるくらいの
時間に終わったんですね。


それで、一緒に参加している方数名と
青山の茶茶Ryu reyで食事しました。



ちょっと、薄暗い感じの静かな和風モダンの
京ばんざいのお店です。



ご一緒させて頂いた方が
お店に入るとその雰囲気から
「こういうお店はデートの人ばかりじゃない?」
とおっしゃった。



中に入ってみると
いやいや、どうして。


薄暗い店内にサッと目をやると
女子2人組という席が結構ありました。



う~~ん。
私も会社で働いていた頃のことを思い出しました。


女性性をかなり封印していたあの頃
毎日のように?!
仲のいい同僚の女の子と
食事して帰っていた時の頃のことを・・・



あるある。ありますよね・・・
女二人って結構心地いいんですよ。


会社の女子ではお姉さんの分類に入りつつある頃
だったかな・・・


仕事の事、プライベートな事いろ~~んな事
楽しくおしゃべりしていた。


女同士は心地いいんです。



でも、
そういう毎日の中で
女性性が出て来るかと言えば・・・


N0・・・


同じ女性同士でいても
思考の投影で
一方が女性的役割、もう一方が男性的役割
を自然にバランスとってやっているんですけれど



女性性を出せる場ではない。



そう言う、思考が毎日のように積み重なるのですから
女性性を出す機会がない訳ですよね。


すると
女っぽさも引き出されない。




では、どうしたら
女の自分の女性性を圧倒的に引き出せるか
というか女性性を引き出してくれるか




やはり、男性的な男性と一緒にいる時ですよね。



潜在意識的に見ても
自分の中の男性性を思いっきり目の前に
投影させているので
自分の中に残るのは
圧倒的な女性性になる。



自分の中の「女っぽさ」を
グッと引き出していることになりますね。



最近の雑誌だったか
「婚活するなら女子会やめなさい」
みたいな見出しのものがあったと思うのですが
それも、このようになる事を
あんに言っているのでは?
と思います。



私は中学、高校と・・・まあ大学もなんですが
女子校でしたので
その中での役割は必然的?!に
「男性性」をしていたように思います。




これだと
相手に男性性を投影するから
自分が女性性を出される
ようなニュアンスにとれるかもしれませんが



その逆で
自分が女性性を解放させるからこそ
相手に男っぽい男性性があらわれてくる。



という、事になる訳です。



貴女が
ずっと、男っぽい男性性を握りしめていれば
必然的に
女性性の強い男性が現れてくる事になる



もし、握りしめた手を
自ら開く事が出来ないとしたら・・・


まあ・・
女子同士は楽ですからね・・
その、「楽さ」を手放せないからとしても



その原因は貴女の潜在意識に隠れているんですね。



貴女のお父様との関係性に大きく影響を
受けていたりするんです。



個人セッション 受付中  


人を変える秘密の魔法講座  はこちら


ペタしてね

読者登録してね


応援ワンクリックお願いします
↓↓↓↓↓


自己啓発 ブログランキングへ


応援ワンクリックお願いします
↓↓↓↓↓


にほんブログ村


こちらも合わせてお読みください

2013年02月25日 明日は満月


ピックアップ

2013年03月18日
今日の種

Facebookページ

Facebookで最新情報を購読

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

2018年8月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

このページのTOPへ