女性性覚醒プロデューサー 磯部夏代子


親と「被害者意識」その結末



こんにちは
内なる”セクシャリティ”を呼び覚ます。
女性性覚醒プロデューサー&
 潜在意識心理学の専門家 磯部夏代子です。



お盆休みの最中
おじいちゃん、おばあちゃんのお家にお泊まりしたり
義父、義母のお家を訪問したり
先祖のお墓参りに一族で出かけたり・・・



普段あまり会う事のない親戚、身内に会ったりしている人も
多いのではないでしょうか?





普段会わない父母に会っては
また何か言われるかな~~とか・・



子どもとしては
親心を思うと、
会いに行くのもちょっとブルーな気持ちになったり
する人も多かったりしませんか?




私も実家に行こうと思うと
母が言うであろうことが想像されるし



夫の実家に行くと思えば
やはり、言われる事が想像されて
身構えたものです



360度自分と言う限り
自分の親はもとより
夫の親も全部自分のエッセンスを表しているんですよね。




よ~~~~くよ~~~~~く
冷静になって
この、親や兄弟の事を眺めて見て下さい。




なんだか・・・・なんだか・・・・
あるある・・・私にもそういうところ・・・・
っていう、気持ちになって来ませんか?




親がしているのと同じ事を
誰かにしていたり・・・



頑固な親に対して要領の悪い自分。
ポリシーの無いように見える親に対して
行動力のない自分。




子どもは自分の事を棚に上げて親を批判しますから・・・
(「親は自分の面倒を見てくれて当たり前」が前提になっているからですね)




子どもが欲しいと言っている人の中でも
現実に子どもが持てないとしたならば




こうして、親を批判していると
自分で子どもを持つのが怖くなって
(同じように批判されると思うので)




親と自分の関係が
自分のと子どもとの関係になると薄々分かっているので
結果、潜在意識では拒否しているので




子どもを持たない現実を造り出してしまっていたりします。




自分と親との関係が人生に大きく影響を与え続けるのです。




これは、子どもの頃、子供心で
親の行為を判断した為に起きた
「被害者意識」=「インナーチャイルド」(自分の中の育っていない子ども心)
が原因なのですね。




これを修正する事で
今起きている問題の解決を導くのです。




あなたにとっての彼や夫との問題の中にも
子どもの頃に抱いた思いが
こうして深く影響を与えているのですね。




内なる女性性を覚醒させるには
内なるチャイルドを育てることになるのです。



貴女の内なる女性性を発揮できる自分にする事が
貴女自身と貴女のまわりを幸せにする事になるのです。



はい。男性も同じですね。



家庭内で、何か問題を抱えているならば
内なる男性性を発揮させる事が
あなたの周囲とあなた自身を幸せにしていく事になるのです。


インナーチャイルドの修正は
潜在意識から価値観が変わるので
リバウンドのない、後戻りしないセラピーになるのです。


個人セッション 受付中  


人を変える秘密の魔法講座  はこちら


ペタしてね

読者登録してね


応援ワンクリックお願いします
↓↓↓↓↓


自己啓発 ブログランキングへ


応援ワンクリックお願いします
↓↓↓↓↓


にほんブログ村










こちらも合わせてお読みください



ピックアップ

2013年02月17日
富士
1b952b70ecc2003a822949da8e8e15ed 2014年02月21日
もっと自分を認める
2013年03月09日
ダイエット中の心理

Facebookページ

Facebookで最新情報を購読

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

2017年6月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

このページのTOPへ