女性性覚醒プロデューサー 磯部夏代子


あんな親と言うけれど・・・自分の親の存在



こんにちは内なる”セクシャリティ”を呼び覚ます女性性覚醒プロデューサー& 潜在意識心理学の専門家 磯部夏代子です。



お盆休み、そろそろ終わりそうですね。
我が家は休みと言えども
皆それぞれセミナーなどで忙しいようです。


最後に家族揃って旅行に行ったのは
もう何年も前になっちゃうかしら



子どもが大きくなると瞬く間に自立していくものですね。



いつもどこにでも着いて来たがった子どもは
今や「一緒に行こう」と誘っても
一緒に行ってはくれなくなりましたから



それでいいんだと思っています。


きちんと自立して
人との係わりの中で成長していってくれる事を
願うばかりです。


子どもは
親がいろいろ言っている時には
反抗しているようにも見え
分かっているのかいないのか・・



聞いているようでいないような・・・
そんな風に見えます。



でも、親に言われ事を
外に出て他の仲間や大人達に言われた時に
「親の言っていた事はやっぱり本当だった」と思うようです。



だから、親もめげずに
言い続けないといけないのですね。



今は親になったので
親の気持ちがわかります。
でも。子どもの頃は
親も子どもの言葉に傷ついているとは思っていませんでした。



今、思うとどれだけ親を傷つけてきたか・・・
申し訳なくて涙が出てきます。







2度に渡って書かせて頂いた
「親」関する記事ですが



親と「被害者意識」その結末

親って


もう少し、お話したい事があって。




「思考は現実化する100%例外なく」
「360度自分自身」


その観点から見てみましょう。



親も自分です。
そして、あなたが思考して存在させたのです。



それも。自分を教育する為の
育てる為の存在として。



よく「ここに生まれたくて生まれた訳じゃない
親が生んだから生まれて来た」的な言葉が使われますが
これは、嘘ですよ。。



あなたは生まれて来て
自分にふさわしい親としてご両親を存在させました。



だから、実は潜在意識の奥底では
自分の親の育て方が一番ふさわしいって
知っているのです。



どんな育て方であった親であろうとも
あなたにとっては最善なのです。
親はあなたの潜在意識に従って育ててくれましたし
くれています。



「あんな親が!?」と言う方もいるかもしれません。



親には自分自身のかなりの部分が投影されています。
(だから、親に似ていて当たり前)



納得出来ないとしたら・・・
そう言う親を思考して存在させている
自分の潜在意識をひも解いてみたくはありませんか?



必ず答えがあるのです。

個人セッション 受付中  


人を変える秘密の魔法講座  はこちら


ペタしてね

読者登録してね


応援ワンクリックお願いします
↓↓↓↓↓


自己啓発 ブログランキングへ


応援ワンクリックお願いします
↓↓↓↓↓


にほんブログ村


こちらも合わせてお読みください



ピックアップ

2013年07月31日
自分磨きは相手磨き

Facebookページ

Facebookで最新情報を購読

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

2018年8月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

このページのTOPへ