女性性覚醒プロデューサー 磯部夏代子


遺伝だからしょうがない2


profile

こんにちは

女性性覚醒プロデューサー&

潜在意識心理学の専門家  磯部夏代子(かよこ)です。

 

 

 

昨日は

「遺伝」と言う事について

書かせて頂きました。

 

 

 

 

そして、「先祖」「親」とはいえども

それは私自身の投影でもあると言う事です。


 


 

先日、自由に人生を謳歌している様に見える方に

「自由人ですね。」と申し上げましたら

笑いながら

「父親が自由人だったので、きっとその遺伝でしょう」

とお答えになりました。

 

 

 

ここで普通は「遺伝」と言う言葉を

親から「譲り受けたもの」「影響を受けたから」

「一緒にいたので似てしまった」

というような意味に捉えますね。

 

 

 

私も「思考が現実化する」という仕組みを知らない時には

そのように思っていました。

 

 

 

しかし、今私が生きる現実は

私自身の思考(意識)がつくっている。というならば

 

 

 

「遺伝」は

「血によって受け継がれたもの」でも

「影響を受けて似てしまったもの」でも

ないのです。

 

 

 

では、

潜在意識からこの「遺伝」と言うのを読み解くと

あなたが意識出来ない潜在意識のずっと深くの方から

積み重なっている「思考(意識)」だと言う事になるのです。

 

 

 

だとしたら

先ほどの方はご自分が意識している以上に

「自由」の思考が積み重なってると言う事になるのです。

 

 

 

例えば先ほどの方が

「祖父も随分な『自由人』でした」とおっしゃるとしたら・・・

 

 

 

その方の「自由」の思考は

更にもっともっと積み重なって現実化していると言う事に

なるのですね。

 

 

 

 

私の母は私から見みると「頑固」な人だと思っていました。

 

 

 

その私が

誰かに「頑固」と言われたとしたら。

母に似たというより

「自分にその思考が深く多くある。」

と思うべきだと言う事になります。

 

 

 

 

もしあなたが

これは「遺伝だから・・・」

と思っている事があるとしたら

それは「自分にはその思考が多くあるのだ・・・」

と思って現実を見つめ直してみる事をお勧めします。

 

 

 

 

結婚したいと思っていても

結婚出来ていないとしたら

潜在意識の奥底で「自由」を欲しがっていたとしたら・・・

結婚はなかなか現実化しないでしょう。

 

 

 

でも、セクシャリティは開花させやすくなりますね

 

 

『「愛されたい」「綺麗になりたい」 内なる“セクシャリティ”を呼び覚ます。艶美マインド5つのゴールデンルール 女性性覚醒セミナー』

 

 

 

ペタしてね
応援ワンクリックお願いします 
↓↓↓↓↓
応援ワンクリックお願いします
↓↓↓↓↓

 


こちらも合わせてお読みください

2013年03月16日 開花宣言
2013年04月21日 お勉強


ピックアップ

1b952b70ecc2003a822949da8e8e15ed 2014年02月21日
もっと自分を認める
2013年05月27日
昨日の日本大通り

Facebookページ

Facebookで最新情報を購読

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

2017年6月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

このページのTOPへ