女性性覚醒プロデューサー 磯部夏代子


自分の才能を見つけかた


19666049_480x427

内なる”セクシャリティ”を呼び覚ます

女性性覚醒プロデューサー&

潜在意識心理学の専門家 磯部夏代子です。

 

今年も残す所

後二日になりましたね。

 

地元のちょっとしたスーパーや

ショッピングセンターは

朝から大渋滞でした。

 

何末年始の買い出しでしょうか?

 

お昼は外食のお店も

行列。

 

年末の雰囲気満々です。

 

今日は

「あなたの才能のある所」について

書いてみたいと思います。

 

「何をしたいかわからない」

とか

「自分の才能って何かわからない」

 

とおっしゃるのをよく聞きます。

 

才能っていうと

皆さんなんにもしなくても

相当に出来るようなこと=特別の能力

 

と誤解している方がいらっしゃいます。

 

よくテレビなどで

「鈴木一郎の野球の才能」などと

取り上げられますが

その時にも

言われるのは

 

一郎は

当たり前の練習を

必要な練習を

 

小さな頃から愚直なまでに続けて来た。

 

だから、それがいま「才能」になったのだ。

 

と言われています。

 

ずっと続けることが

結果才能になるとも言うわけですね。

 

だとしたら

「才能」がわからないと言うのは

 

>>>>>>>>>>>>

努力続ける方向がわからない

>>>>>>>>>>>>

 

ということなのではないでしょうか?

 

では私たちが

「才能」として努力する方向は

なにか・・・・

 

それを、示す。

目安になるものがあります。

 

それは

 

>>>>>>>>>>>>>>

あなたが人に嫉妬するものです。

>>>>>>>>>>>>>>

あなたの中に無いものは

嫉妬すら起きません。

 

例えば

誰かが何百メートルも潜る記録を出した。

 

としても

あなたの感情が動くでしょうか?

「悔しい!!私だってもっと潜りたい!

私ならもっと潜れる!」

そんな風に思うでしょうか?

 

あなたが人を見て

「あのひとより私の方がもっと出来る」

「(今の自分はそこまで出来ないのに)

あんなのはたいしたことではない」」

「出来るその人をみていると何だか胸がモヤモヤする」

 

そんなことはないでしょうか?

 

それこそ

私たちの中に潜んでいる

私たち一人一人の「才能」なのですね。

 

ただ、それに向かって

掴みに行こうと努力していない自分

どこかそこまでは出来ないと諦めてしまっている自分

 

それを、潜在意識で感じているので

「嫉妬」が湧くのですね。

 

だったら、ちゃんと掴みに行けばいい。

 

その才能も

努力や練習や行動無くして

本当の才能にはならず

私たちの中に

 

眠ったままになってしまう。

 

だから

私たちも一郎のように

愚直に努力し練習し行動し継続していく。

 

それが

わたしたちの本当の「才能」になっていくんですね。

 

もしまだあなたが、

「自分の才能がわからない」

「何をしていいのかがわからない」

となんの行動もしていないならば

 

黙って待っていては

掴めない「才能」を

新たな年の始まりの前に

 

「掴みに行くぞ!」

 

と決心してみてはいかがでしょうか?

 

そして、新年の始まりとともに

「行動」を始めましょう!

 

今からでもいいですよ^^

早ければ早い程

積み上げられるものが大きくなるからね^^

 

ペタしてね
応援ワンクリックお願いします 
↓↓↓↓↓
応援ワンクリックお願いします
↓↓↓↓↓

セッション セミナー イベントの申込はこちら

 

個人セッション メニュー はこちら

 

各種お問い合わせはこちら


こちらも合わせてお読みください

2013年06月26日 潜在意識と女性性
2013年03月17日 今日の種
2013年03月13日 お風呂を出た時


ピックアップ

2013年03月09日
ダイエット中の心理
2013年03月16日
開花宣言
1230027_612397822143906_505362508_n 2013年09月19日
そもそも女性性とは

Facebookページ

Facebookで最新情報を購読

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

2017年6月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

このページのTOPへ