女性性覚醒プロデューサー 磯部夏代子


はえば立て、立てば歩めの親心


a1180_009331

内なる”セクシャリティ”を呼び覚ます

女性の人生をプレシャスライフに

女性性覚醒プロデューサー&

潜在意識心理学の専門家 磯部夏代子です。

 

いわば今日から仕事始めの様なもの

 

朝の電車はとても空いていました。

 

久しぶりの早朝の山下公園も

人影もちらほらでした。

 

今日の”学び”の時間を

ずっと以前から楽しみにしていました。

 

尊敬する先生と共にする時間は

私にとって、とても幸せな時間です。

 

成長している自分をみることが出来たり

躊躇して足踏みしている自分をかえりみたり・・・・

 

本当に素敵。

 

人は成長し、達成感を味わうことに

幸福を感じる。

 

そういう目的を持った日々を

感謝しています。

 

達成感は

目標を持って自ら行動していく時に

味わうことが出来るもの

 

目標無くして大きな達成感を

味わうことは出来ません。

 

どんなものであろうとも

向かう先を設定する時に

成長している自分を見つけ、達成感を味わうことが出来ます。


子育てのころは大変ながらも

子どもの成長が達成感の連続を味わわせてくれます。

「はえば立て、立てば歩めの親心」と言われるように

寝返りを打つようになったかと思うと

ハイハイするようになるかしらと見守る

ハイハイ出来るようになると

今度はタッチして・・・と何度も転ぶ我が子を

ハラハラしながらも見守る。

立つことが出来るようになると

今度はまっすぐしっかり歩けるようにと願う。

絵が描けるようになり幼稚園に行き、

字が書けるようになり小学校に行く。

そして、中学、高校。大学受験を見守り・・・

子育ての頃には

子どもの成長が「達成感」を味わわせてくれていました。

 

それがたった1ミリの成長であろうとも・・・

本当に感動の連続です。


しかし

子どもが成長して

親の手を離れてしまうと


母は自分の人生をもう一度振り返ることになる。

そして、これからの自分の人生を考える時をつきつけられます。


ここをうまく乗り切れないと

重度の更年期障害になったり

夫婦問題が深刻になったり

大病を引き寄せたり・・・・


女性にとって大きな山を迎えます。


何をこれからの目標にしていいのか

わからなくなってきて

達成感なんて味わえない、閉塞感に

押しつぶされそうになります。

 

だからこそ、きちんとこれからの

自分の人生の目標を設定して

いただきたいのです。


これから何十年も・・・・

ただ何となく流されて生きる人生では

なんの達成感も味わうことが出来ません。

 

流されて生きる人生とは

他人にゆだねる人生

 

思うようにならない人生(コントロール出来ない人生)を生み出します。

 

「自分の人生は自分で創りだすもの。」

と認識して、歩みだした時から

「あなたらしい人生」が始まりますから・・・


なんの目標も夢も無かったら・・・・

人は達成感を味わいたい(成長を感じたい)為に

自らに病気や苦難を与えて

それらを克服することを

引き寄せるようになってしまいます。

 

小さな目標でも

きちんと立てて、こつこつと積み上げて

達成感と言う幸せを味わいしょ^^


それが若返りと、ツヤツヤとした美しさをつくる

エッセンスになりますよ


こちらも合わせてお読みください

2013年03月16日 開花宣言


ピックアップ

a0960_004627 2013年10月31日
思考の整理
2013年03月25日
太る心理4

Facebookページ

Facebookで最新情報を購読

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

2017年8月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

このページのTOPへ