女性性覚醒プロデューサー 磯部夏代子


ダイエット停滞期の脱出方法 2




昨日はダイエット停滞期のマインドに焦点をあてて書いていました。

今日は
それでもダイエットを続ける為のモチュベーションの維持について。


今、私達がやっていることは
目標数値までやみくもに食べ物を減らしたり
運動をしたり、ケアしたり
して体重の減少という事実だけを見つめて
こんなに頑張っている!

のではないということを
改めて認識して観て下さい。

それでは
まだまだ、ダイエットされていない自分の思考状態にとどまってしまっている訳で
深層意識には「体重が減らないで頑張っている自分」
イメージばかりが蓄積されて
そればかりが現実化し続ける状態に自分を持っていってる事になるのです。

深層意識から変えてゆくということは
痩せてきれいになった自分の意識になること。


きれいになった自分が
痩せてみんなから褒められて
モテモテになって、おしゃれも楽しくなって・・

そうなっている自分が抱く感情や状況

それをいっぱいいっぱいイメージして(思考して)
潜在意識にそのように生活している自分の思考をためていいっているのです。

その思考がきちんとたまると
ちゃんと、現実化してくるのです。

ただ、
前にお話しした「太る心理」の数々が
深層心理から起きてきていると
自分の顕在意識だけでは太刀打ちできない時があるのです。

95%の潜在意識のパワーは強烈ですから・・(~_~;)



だとすると
どうしたらいいか!!!

そんな思考の粒を見つけて修正して
さよならするのが一番近道ですが

やはり
もう、その体型を得ている自分は
どんな生活をしているかイメージし続けること!

そうなってる、素敵な自分は
ちょっと小腹が空いたからと、甘いものをよくつまんだりしていますか?
食べたいものを何も考えずに食べていますか?
脂っこいものを平気でたくさん食べていますか?
甘い飲み物をそんなに飲んだりしていますか?

ダイエットは生活習慣を作るという意味がほとんどです。

生活習慣は日々の積み重ねです。


私のお友達が教えてくれた事ですが、


おやじダンサーズのパパイヤ鈴木さんは、
ダイエット中一ヶ月間何をしても体重が落ちなかったそうです。
それを乗り越えた時「俺は勝った!」と思ったそうです。

何においてもつくづく「継続は力なり」ですね。

綺麗でモテモテで人気者のおしゃれな私は
どんな生活をしているかイメージして
そんな自分の素敵な生活イメージを深層意識に
いっぱいいっぱい積み上げていきましょうね。

そうやって思考が溜まった時
現実が変わるのです。


太る心理を作り出している
思考の粒を発見して修正してさよならして
なりたい自分をハッキリとイメージして
わくわくしながら
日々の生活を作り上げて
理想の自分になる。

それが深層心理からの
リバウンドのないダイエットなのです。

今、私と一生分の綺麗を身につけて
キラキラ生きてゆきませんか?  



 






こちらも合わせてお読みください

2013年07月15日 愛されたい・・・


ピックアップ

2013年08月29日
ランチ会
写真-71 2014年08月13日
宝くじに当たる方法

Facebookページ

Facebookで最新情報を購読

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

2017年5月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページのTOPへ