女性性覚醒プロデューサー 磯部夏代子


女は嫌い?



こんにちは
閉じ込められていた貴女のセクシャリティ(女性性)を
潜在意識から呼び覚ます。
女性性覚醒プロデューサー&
セクシャリティ心理学の専門家 磯部夏代子です。


以前は珈琲が苦く感じてとても飲めなくて
紅茶派の私でした。
今は何か食べたりすると決まって
おいいしい珈琲が飲みたくなるほど珈琲が好きになりました。


でも、やはりたまには紅茶も飲みたくなるので
我が家に常備してあるのは
マリアージュフレールの紅茶と言えば
はい!「マルコポーロ」です。


定石すぎてつまらないかしらん。




今朝はそれをゆっくりと頂きました。


女の人はこうやって
ゆっくりお茶を楽しんだり
買い物をする時にはいろいろ迷ってみたり
子どもを育てる為の能力として
人が何も言わなくても気持ちを察して寄り添ったり



そいういう能力が備わっています。
(そういう思考なのですが)




でも、お仕事頑張っている女性達



迷ってばかりでは仕事は進まないし
人の気持ちをくんでばかりいては全体の利益にかかわる。



だから
女性性の部分を封印して
男性性全開にして頑張っていらっしゃる。



そうです。
男性性で頑張るからお仕事でも成果をあげられる。



女である自分の一部が「ピリっ」と痛んでも
それに感じないように、見て見ぬ振りをして
頑張っていらっしゃる。



でもね、
私たちは少なくとも今世では
「女が好きで女に生まれて来たくて生まれて来た」んですね。



本当は男に生まれたかった!と言う人がいたなら
本気度がたりなかった



でも、私たちは
女のとしての喜びや幸せを味わいたくて「女」に生まれて来た。



だからって
今まで男性性全開にして頑張ってきた女性達は


いざ、女の自分をかえりみて
女性性を覚醒させようとしても



男性性を出す事にあまりにも慣れすぎて
自分ではどうしようもなくなってしまったりして



挙げ句の果てには
「女っぽい」なんて甘えた感じで無用。必要なし!
って、女の自分を切り離そうとしたり・・・



でもね。
「女」の自分が
貴女のずっと奥底で叫んだいたりしませんか?



「私をみて~~」って


「女っぽい女」でも同じくらい今の仕事は出来るんですよ。
いえ、むしろ
女性の自分を解き放つと
ビジネスでも加速します



二倍にね



だって、「性」ってエネルギーじゃないですか?
エネルギーってパワーじゃないですか?



結婚に必要なパートナーシップも育つ訳ですから
もし、貴女が結婚をしてないのでしたら
結婚も引き寄せられることになりますよ。



女の自分を捨ててしまうのはもったいないですよ。




もっと、もっと
女の自分を楽しんで味わって幸せになってくださいね。




そこには貴女らしいキラキラした輝きと
豊かさが待っています。



本当の貴女らしい人生がおくれるようになるのだから。




個人セッション 受付中  


人を変える秘密の魔法講座  はこちら


ペタしてね

読者登録してね


応援ワンクリックお願いします
↓↓↓↓↓


自己啓発 ブログランキングへ


応援ワンクリックお願いします
↓↓↓↓↓


にほんブログ村










こちらも合わせてお読みください

2013年02月16日 本日の種


ピックアップ

2013年03月08日
今日の種
2013年07月15日
愛されたい・・・

Facebookページ

Facebookで最新情報を購読

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

2018年12月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

このページのTOPへ