女性性覚醒プロデューサー 磯部夏代子


コーヒーは20分 女は20歳?


1b952b70ecc2003a822949da8e8e15ed

内なる”セクシャリティ”を呼び覚ます

女性性覚醒プロデューサー&

潜在意識心理学の専門家 磯部夏代子です。

 

 

以前も少し書いたのですが

ずっと以前は全く美味しいと思えなかった

コーヒーが

 

 

今では一日いっぱいでも飲みたくなるような

ちょっとしたコーヒー好きになってしまいました。

 

 

 

朝もよほど時間がないとき以外は

必ず豆からひいて、ドリップして

コーヒーを頂いています。

 

 

 

 

 

このコーヒー・・・

専門的にはドリップして20分が

美味しく飲める時間だそうです。

 

 

 

コーヒー豆の香りがよく香り

うまみも出て、温度もよく

美味しく飲めるのが淹れたてから20分

 

 

 

それからは酸化スピードが増して、

違った酸味や苦みが出てきて

美味しくなくなってしまうからの様です。

 

 

 

これ、人として考えてみたらどうでしょう。

 

 

 

生まれたてから20年

何もしなくてもかわいがられ、美しさも香り立ちます。

 

 

 

それが過ぎると

酸化!?^^;; が進んで

そのままでは美味しさを保てなくなってしまいます。

 

 

 

そうなんですよね。

20年もたてば何かしないと美味しさを保てなくなって来るんです。

 

 

 

「若い頃は何もしなくても綺麗だったのに・・・」

とか

「若い頃は何もしなくても太ったりしなかったのに・・・」

とか

 

 

よくきくフレーズではありませんか?

 

 

 

でもね、この「何もしなかったころ」

誰かがしていてくれたから

自分だけが香り立っていられたことを私たちは

知らずに過ごしてしまっています。

 

 

 

この頃・・実は両親。。。

私たちの親があまり楽しくない部分

生きる為のベースの働きをしてくれていたからなのです。

 

 

着て、食べて、住む。「衣・食・住」

そこの部分を親にやらせていた。

だから、自分だけが輝いていれたのです。

 

 

まさしく「何もしないで」しなかったからこそ

輝いていられたのです。

 

 

しかし、本当は20歳過ぎれば

親ではなく自分で自分を養って行かなければならなくなる。

 

 

 

自分で「衣・食・住」を保つ為に働き

寒ければ自分で着込み

自分で洗濯をして

美や健康を保つ為に

自分に手をかけなければならなくなっているのです。

 

 

 

でも、私たちは

いつまでも、親がやって当たり前の世界にいようと・・・

いれると思っています。

 

 

 

その思いが、人生に問題が起きれば

親が~~してくれなかったからこんな事になったのだ。

という「トラウマ」を生み

 

 

人や環境のせいにして暮らして行く

 

 

悲劇のヒロインになって・・・

 

 

 

 

 

 

わたしも、人生の仕組みを知らなかった間は

そんな風に生きていましたからよくわかります。

 

 

人や環境や周りのせいにして

自分だけ頑張っているような気持ちになっていました。

 

 

 

でも、20歳を過ぎたら

自分で自分の面倒を見るのは

実はしごく当たり前のこと。

 

 

心もからだも意識も

自分で自分の面倒を見なければならなくなっているのに

 

 

いつまでもそれを誰かにやらせようとする私たち・・・

 

 

おまけに

親からはなれると

===================

親にかわって

恋人や夫に親代わりになってもらおうと

依存しようとしはじめる。

 

依存したいのに負ける事は嫌。

 

===================


依存しながらも

「こうしてくれなかった」

「ああしてくれなかった」

「ひどい人だ」

と、傷つけても見捨てず一緒にいてくれた

親のように

 

 

自分を受入れてもらいたいと・・・

 

 

 

親に求めていた「愛」と同じ「愛」を欲しがる。

 

 

 

「あるがままを愛して欲しい」受入れて欲しい。

私のすべてを受け止めて欲しい。

 

でも、得られない・・・・



悲しく、切ない心の叫び

 

 

 

苦しくて悲しくて切なくて、ひとりぼっちのような気がして

「だれか~~」って叫びたくなる。

 

 

 

「私を愛して~~」って・・・

 

 

とてもよくわかります。

その。苦しさ。


でも、今は言えるの

その「愛」を求める先を間違えないで欲しいって

 

 

 

その愛は恋人も夫も、

パートナーも他の誰に求めても

与えてくれる事は

ないでしょう。

 

 

 

私はそんな苦しみから逃れる事が出来ました。

 

 

 

今は求めていないのに

「その愛で愛されている」と感じる事が出来ます。

 

 

 

そういう苦しみがわかるからこそ

そんな「愛の奴隷」の様になっている方々を救いたいと

思っています。

 

 

 

何だか今日は

コーヒーのお話から

熱くなってしまいました。^^;;

 

 

 

でも、本当に本当に

そのように苦しんでいる人が一人でも多く

そんな無駄な苦しみから解放されて

充たされた日々を送って頂きたいと思っているのです。

 

 

 

そして、一人一人が自分らしい

創造的な人生を送って頂きたいと思っているのです。

 

 

 

 

 

「占い頼みはもうやめた」答えは自分の中にある。

あなたの潜在意識を知る。未来予知講座

こちら↓↓

*ご都合に合わせての開催も出来ます。

ご相談下さい。

 

占いしらずの未来予知法

 

お申し込みはこちらお問い合わせはこちら




 

 

 

   11月26日

『「愛されたい」「綺麗になりたい」 内なる“セクシャリティ”を呼び覚ます。艶美マインド5つのゴールデンルール 女性性覚醒セミナー』受付こちら

 

 

 

ペタしてね
応援ワンクリックお願いします 
↓↓↓↓↓
応援ワンクリックお願いします
↓↓↓↓↓

セッション セミナー イベントの申込はこちら

 

 

 

個人セッション メニュー はこちら

 

各種お問い合わせはこちら


こちらも合わせてお読みください

2013年03月07日 今日の種


ピックアップ

2013年03月03日
今日の種

Facebookページ

Facebookで最新情報を購読

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

このページのTOPへ