女性性覚醒プロデューサー 磯部夏代子


若さと美しさのマインドブロック



こんにちは

閉じ込められていた貴女のセクシャリティ(女性性)を
      潜在意識から呼び覚ます。

女性性覚醒プロデューサー&
       セクシャリティ心理学の専門家
            磯部夏代子です。


今日は参議院議員選挙でしたね。
暑い一日でしたが
皆さんは選挙に行かれましたか??


実は明日はわたしのお誕生日なのですが。。




そんな時期になると
話題に上る
のは年齢の話しきりです・・



でね、このくらいの年になるとですね
場合によっては定年後の生活について・・


みたいな話題になったりするんですね。



そんな時に色々な人の口に上るのは
「のんびり暮らせればいい・・・」
「よぼよぼになって長生きしていてもしょうがないから・・・」
とか



「お金と健康さえあれば長生きしてもいいけど・・・」
「80歳じゃもうよぼよぼしてるから・・・」



とか、人々からそんな言葉をよく聞くようになります。



私も少し前まではそんな感覚や思いがあったように思います。


無意識、社会の当たり前として
「○○歳になったらこんな感じになる」



と、自分なりのイメージをつけていました。



でも、それに対して
「一般常識的に」という概念にとらわれた
「思い込み」にすぎないと考えた事はありませんか?




前にもお話したのですが

「85歳のおばあさん」を想像して下さい。


と言われた時に貴女はどんなおばあさんを想像しますか?



どんな服を着てどんな姿勢で
どんな事をしてどんな雰囲気のおばあさんですか?




潜在意識が現実化するのですから
人によっては腰の曲がったシミとしわを刻んだお顔の
ゆるいズボンを履いて杖をついて・・・・


というおばあさんを想像する人もいるでしょうし



85歳ではまだまだ若いわよ!
と、はつらつとお洒落をして趣味に仕事に活躍している
「おばあさん」ではない「おばさん」くらいを想像する人も
いるのですね。




いずれにしても
潜在意識に思考が蓄積されて現実化する事を考えると
あなたが85歳になったときに
その想像した「おばあさん?!」「おばさん?!」より


若く生き生きとした出で立ちにはならない事は
想像するに易いですよね。



それに、そこから逆算すると
「今」のあなたの年齢の出で立ちも決まって来てしまいます。




今も年を重ねても若く健康で素敵にありたいのなら
未来の姿を上げましょう!



「85歳じゃそろそろ寿命」などと考えるのはやめましょう。




それは、
「一般常識」という「思い込みに」過ぎないかもしれないと・・



私は150歳まで生きる!と考えて生きています。
「毎年一歳づつ若返るの!」と宣言しながら



一緒に女を楽しみながら
若く健康で美しく生きて生きましょうよ~~



そういう「思い込み」「定義」
「当たり前」「常識」で自分にブロックをかけていたり
しませんか?そして貴女の「女性性」にも・・・






個人セッション 受付中  


人を変える秘密の魔法講座  はこちら



ペタしてね

読者登録してね


応援ワンクリックお願いします
↓↓↓↓↓


自己啓発 ブログランキングへ


応援ワンクリックお願いします
↓↓↓↓↓


にほんブログ村


こちらも合わせてお読みください

2013年03月15日 今日の種
2013年08月05日 宮古島の思い出 2


ピックアップ

Facebookページ

Facebookで最新情報を購読

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

2018年8月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

このページのTOPへ