女性性覚醒プロデューサー 磯部夏代子


子どもがケガをしたり病気になったりする理由って・・




こんにちは
美と健康と豊かさは95%の潜在意識から
潜在意識のパワーをブロックしている
思考パターンをみつけ修正することで
あなたの願う人生に変える 心理カウンセラーの磯部夏代子です。



今日も清々しい休日いかがお過ごしでしょうか?

以前、エステサロンで教えて頂いた方法で
時間のあるときには、

お顔の「顔筋マッサージ」をしているのですが

これをして外出すると
決まって「やせた?」と言われます。



顔の輪郭の印象がかなり変わるみたいです。


みなさん かなり、おすすめかもです






私たちは日頃「思い通りにならない」現実。に
苦しみます。



「思考が現実化する」のならそんなことは起こらないはず・・・


なのに・・・です。



しかし、私たちがどんな状況であろうとも
この現実は「思ったとおり」になっているんです。



あなたが思った通りに。。。



この「思った通り」って
簡単に言うと「あなたが○○はこういうものだ」と
「定義」した通りになるということです。





例えば子育てで・・


よく、転んだりけがしたりして大変なんです。
だから、いつもみていないといけなくて・・・子育てって大変。



と、感じているとします。



誰も子供が転んだり怪我をしたりして嬉しい親はいませんよね。


自分んで注意して遊べる子供になって欲しいはず。
思い通りにこれでは「思考が現実化」していないように感じます。



そこで、あなたの潜在意識をのぞいてみると。



例えば(あくまで簡単にした一例です。)


あなたが子供の頃

両親とも忙しく働いている方々で
かまって欲しくて

あなたがどんなに泣いても
かまってくれなかった。とします。


でも、さすがに転んで怪我をしたりすれば
飛んできて心配して、世話をやいてくれた。


すると、あなたの潜在意識では
「かまって欲しい、世話をしてほしい、心配して欲しい・・」
時には
「泣いても誰もきてくれないからならば・・・・転んだり、怪我をしたり、熱を出したり・・・すれば・・・」


お父さんもお母さんも心配して世話をやいてくれる。



という、「法則」定義のようなものを
つくってしまう。



すると、「あなたが」誰かにかまて欲しい
心配して欲しいと思っている時に



あなたが転んで怪我をするか

お子さんがあなたの投影として転んで怪我をしたりする。



あなたがそういう方法で
かまってもらったから、お子さんもその方法をとる。


お子さんはあなたそのものだから


それが、「思考が現実化する」という潜在意識の力です。



何か問題がある時には
あなたのまわりの現実を見て
潜在意識に隠れている思考のパターンをみつける。


そこを修正することによって
もう二度とそれが起こらなくなってくるのです。



あなたが変われば現実がかわります。


この世は360度あなたの自身
あなたの意識の投影だからです。




個人セッション 受付中  





さよなら5月病キャンペーン  はこちら

人を変える秘密の魔法講座  はこちら



ペタしてね



読者登録してね


応援ワンクリックお願いします
↓↓↓↓↓


自己啓発 ブログランキングへ


応援ワンクリックお願いします

↓↓↓↓↓


にほんブログ村


こちらも合わせてお読みください



ピックアップ

2013年03月07日
代謝を上げる

Facebookページ

Facebookで最新情報を購読

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

2017年8月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

このページのTOPへ