女性性覚醒プロデューサー 磯部夏代子


思い出って???


77deee2738a926c47e05b81d0d0b5e7e

こんにちは

女性性覚醒プロデューサー&

潜在意識心理学の専門家 磯部夏代子(かよこ)です。

 

 

 

 

3連休の最後の日

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

 

わたくしの住んいるこの近辺は

みなとみらい、山下公園、元町、中華街、横浜スタジアム・・・

などなど、昨日はお天気もよく

多くの人で混んでいました。

 

 

 

発展的な所もあれば、歴史的に落ちついている所もある。

人で賑わう所もあれば、素敵で静かな公園があったり・・・

 

 

 

昨日何かの記事に

住みたい町ランキングと言うのがあって

1位が「横浜」2位が「京都」というのを見ました。

 

 

 

私もこの街が好きです。

車などで出かけた帰り道、

ベイブリッジから横浜港の向こうに

富士山と一緒にランドマークタワーが見えると

「ああ・・帰って来た」とホッとする様な気持ちになります。

 

 

知人が撮った横浜のある写真展で優秀賞をとった素敵な写真です。(お気に入り)

 

そう考えていると

大学生の頃「第三京浜を使う横浜や鎌倉に住みたいな・・」と

友人の家に行く為に第三京浜に車を走らせながら

思っていたのを思い出しました。

 

 

 

 

そんな事はすっかり忘れていましたし

今考えてもほんの一回あった様な些細な記憶です。

 

 

 

 

人の記憶と言うのはとても曖昧なもので

思い出すその時点

「今」の私たちの「意図」

で変わってきます。

 

 

 

 

例えば、誰かを「いい人だ」という思い

(「いい人だ」と思いたい「意図」)を持っていると

その人の「いい所」「良かった出来事」に思いがフォーカス

するので、その人がしてくれたいい所を思い出しますが

 

 

 

 

その人を「悪い人」という思いでいれば

その人が自分にした「悪い事」「嫌な事」を

思い出として拾って来てしまうのです。

 

 

 

 

記憶と言うのは

今の私たちが「思いたい思い」でいかようにでも

拾い上げて来れるので

実は「曖昧なもの」である。と言う事を

認識する必要もあるということなのですね。

 

 

 

 

 

ですから、私たちに

過去に「トラウマ」として自分の中に

何か超えられない何かがあるとしたら

 

 

 

 

今、私たち自身が持っている「意図」というものから

過去の「トラウマ」を起こした出来事を

たどって行くのもその壁を越える一つの手段になるのです。

 

 

 

 

何かの「トラウマ」で女性性を解放出来ないでいる方に

そのように過去をたどって行くという方法で

見つめて頂く事で

解消の早道が見つかるということも多くあります。

 

 

 

 

私たちにとって

思いが現実化する為に

あなたが思考した元の「意図」と言うものが

とても重要なのです。

 

 

 

 

 

 

 

『「愛されたい」「綺麗になりたい」 内なる“セクシャリティ”を呼び覚ます。艶美マインド5つのゴールデンルール 女性性覚醒セミナー』受付こちら

 

 

 

ペタしてね
応援ワンクリックお願いします 
↓↓↓↓↓
応援ワンクリックお願いします
↓↓↓↓↓

こちらも合わせてお読みください

a0002_010078 2013年11月14日 環境の犠牲者とは
2013年07月15日 愛されたい・・・


ピックアップ

2013年08月29日
ランチ会
2013年09月13日
ロサンゼルス

Facebookページ

Facebookで最新情報を購読

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

2017年10月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

このページのTOPへ