女性性覚醒プロデューサー 磯部夏代子


人を変えたいと思っても・・・


a1380_001282

内なる”セクシャリティ”を呼び覚ます

女性性覚醒プロデューサー&

潜在意識心理学の専門家 磯部夏代子です。

 

今日は遅くまで予定がぎっしりです。

気合い入れて頑張りましょう。

 

と言いながら

うつうつと

専業主婦をしていた頃を思い出します。

 

私は製薬会社で

商品の立案、企画、開発、発売、宣伝まで

一貫して受け持つ部署におりました。

 

今思うと、思考が現実化する。

という、ことを体感している様な

仕事だったと思います。

 

なにもない所から

これがあったら便利だ、これがあったら楽しい

というものを

製品化する

 

そういう、仕事をしていたのですね。

 

まず、わたし自身が「こんなのがあったらいいな~~~」と

思う様なものを考える訳です。

 

どんな感じのもの

どのようなものがあったらいいかなあと

具体的に考えて、上層部に承認をもらい

 

それを開発部門、製品化部門の方に伝え

具体的に製品化してもらうのです。

 

もっとこんな感じ

もっとこんなふう・・・

 

皆で議論を重ねては

商品化して行きます。

 

思うように製品化できないのは

自分の中で具体的にイメージ出来ていない時。

 

何でこれが欲しいのか

何で必要なのか

だったらどんなものがいいのか

どんな色で、どんな使用感で

どういう効き方をするのか

 

細かい所まではっきりした時程

いい製品が出来上がって来ます。

 

それと同じで

私たちが創る現実も

 

幸せに、素敵になるには

 

なんども言いますが

どんな現実が何で起きて欲しいのか

何が欲しいのか

 

現実に

起こって欲しいことを

 

私たち人間にとっての

現実を創る製品化部門の潜在意識に

 

きちんと伝える必要がありますね。

 

それをしないで

出来上がった製品に

「こんなの頼んでいない。」と

文句を言っても

 

それは開発部門の責任ではなくて

企画者の自分自身の責任になるのです。

 

そこで!

何でこのことをあらためて言うかというと

 

人間関係になにか問題が起きたりして

人に変わって欲しい時

 

よく「感情的にならずに

それをハッキリと相手に話して

自分の思いを伝えましょう!」と言いますが

 

製品化させる為に

しっかりと希望を伝えましょう。

と言いましたのでとても正しいと思うかも

知れませんが

 

これにはカラクリがあって

そう単純ではないんです。

 

皆さんも感じているかと思いますが

 

これ。

本当に感情的にならずに言えますか?

 

これ。

本当に自分の思いって解っていますか?

 

これについて次回、お話したいと思います。

 

「占い頼みはもうやめた」答えは自分の中にある。

あなたの潜在意識を知る。未来予知講座

こちら↓↓

*ご都合に合わせての開催も出来ます。

ご相談下さい。

 

占いしらずの未来予知法

お申し込みはこちらお問い合わせはこちら

   12月18日 

『「愛されたい」「綺麗になりたい」 内なる“セクシャリティ”を呼び覚ます。艶美マインド5つのゴールデンルール 女性性覚醒セミナー』受付こちら

 

ペタしてね
応援ワンクリックお願いします 
↓↓↓↓↓
応援ワンクリックお願いします
↓↓↓↓↓

セッション セミナー イベントの申込はこちら

 

個人セッション メニュー はこちら

 

各種お問い合わせはこちら


こちらも合わせてお読みください

2013年08月24日 と言う事で・・
2013年05月10日 新月の過ごし方
2013年02月28日 ダイエットの大敵
2013年03月06日 今日の種


ピックアップ

Facebookページ

Facebookで最新情報を購読

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

2017年11月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

このページのTOPへ